日雇いアルバイトで募集される仕事内容を徹底解説!

日雇いアルバイトを始めて1年目となっていますが、一通りの人員発注される仕事はやっている実感はあります。やはり日雇いなので男性の場合は力仕事がメインとなります。

このアルバイトは、派遣取引上のルールの他にも人員発注者であるクライアントとそのクライアントに仕事を渡した大主との作業のルールを守らなくてはいけません。

仕事・作業に入る前はしっかりとクライアントの話を聞いて分からなかったことは分からないとはっきりいいましょう。

そんなわけで、今回は日雇い派遣でよく募集される案件(仕事)の紹介をしていきます。

スポンサーリンク

イベント設営・撤去系

・ テントやステージの設営・撤去

地域のイベントなどでよく見かけるあのテントを設営と撤去をやります。大きいイベントだと50貼~200貼と多くなります。1人では絶対に出来ないので、最低でも4人1チームで設営と撤去をします。

また、あのテントより2倍3倍大きいものもあり、4人では到底できないので8人~10人で設営・撤去をします。しかし、大きい割にテントの骨組みが複雑なので作業が終わるのに相当時間がかかります。

これは、意外に簡単そうかと思った方は要注意です。規模と人員とメンツで楽と大変のどちらかに傾く場合があります。

・ 什器・展示品搬入出

某大手の百貨店、お台場にある東京ビックサイトで開かれる展示会などの必要設備・機器の搬入になります。百貨店なら特設売り場の設営・撤去、展示会なら展示品の開梱搬入・包装搬出です。

ここで注意しておきたいのは、クライアントのモノを運ぶので不注意で「物損」が特に気を緩ませている作業員を中心に必ずと言っていいほど起こします。

もし展示品の物損であれば、数十万から数百万の損害賠償責任が問われます。百貨店の什器搬入でも物損を起こせば数万または出禁になるのでしっかりとクライアントの話を聞き、注意しましょう。

イベント運営系

・ 式典運営スタッフ

式典でお客さんの対応、案内・席の誘導など接客が主な仕事になります。式典スタッフの場合、スーツや礼服を持っていないといけないので持っている人はお勧めです!

サンプリング・アンケート収集系

・ 試食販売

指定の調理方法で調理をし、一口の量に盛り付けをする簡単な仕事です。たまに百貨店などもありますが大抵はスーパーにあります。また、これはほぼ女性限定の仕事案件であり男性募集である場合は、大変めずらしい案件です。

・ ティッシュ・チラシ配り

街頭や歩道でチラシ付きのティッシュを配る仕事です。どんなにノルマがあっても配るときに通行人の邪魔にならないように渡しましょう。しつこいと被害届を出される場合があるので、気を付けましょう。

・ アンケート集め

店舗内でお客さんの満足度やお客さんの属性の把握のためにアンケートを実施するみたいです。たまにお客さんの名前や住所を聞いてからアンケートを取らなくてはいけないアンケート用紙があり、書いてもらうまで何十人と回っても書いてくれない場合があります。

アンケートの基本は自分のノルマばかり気にしてはいけない、しつこすぎないことです。本当にしつこいと店長から派遣会社、またはクライアントから派遣会社に注意が言って、せっかく簡単なアンケート調査の仕事を二度と受けられなくなるので気を付けましょう。

運送・配送助手系

・ 大型荷物配送助手

某運送業者に行ったことはあるんですが、コピー機や冷蔵庫、大型酸素カプセルなど大型機器など結構重いものを運びます。その重いものをエレベーター無しの5階まで上げたりなど普通に派遣アルバイトでも任されます。

また、力が無い人など気に入られない人は何かと車中でパワハラなどがあるので気を付けたほうが良いです。この仕事は、物損NGかつ相当力が必要な仕事です。力に自信が無い人はお勧めしません。

・ 高級家具配送

数十万から数百万のソファーなど高額商品を運ぶ仕事で物損はNGでもしやってしまった場合、多額の賠償請求が来るので本当に気を付けましょう。リスクとか考えて時給増賃とはないです。

・ 引越し・事務移転

お客さんの荷物を包装梱包、運び出し、運び上げ、開梱と言った感じで一通りやります。当然ながら階段の上り下りが頻繁になるのですごく大変です。事務所移転も引越しと同じ要素になります。

・ 強制撤去
強制撤去というのは、家賃の滞納者が裁判所の法令により強制退去の命令が下された場合に弁護士さんの指導のもと、業者が請け負って私ら作業員が強制的に賃貸滞納者の家財を物件から撤去する作業になります。

ただ、注意しなければいけないことは強制撤去の作業をやる上で滞納者の住居に入るとき、自分の持ち物をできるだけ持って行かないことです。例えば携帯や財布を持ち込んでしまった場合、自分の荷物ではないかと難癖をつけられ、余計な手続きをしなければいけないので面倒なことを押し付けられないためにも持ち歩かないほうがいいです。

工事現場の助手系

・ 大工の手伝い・材料搬入

オフィスの改装の材料搬入ならまだいいのですが、パチンコ店や飲食店の材料搬入と大工の助手は、行き当たりばったりの指示が飛び、簡単にできるところを簡単ではなくするクライアントは大変珍しくないので気を付けてください。結局、最後の1時間となったら取りあえず酷使してくるのが大半です。

・ 雑工・瓦礫撤去

瓦礫の撤去など店舗の改装で砕いたしたコンクリートの破片や木片など手で拾ってガラ袋にいれて運びます。相当重たいので腰をやらないように気を付けましょう。

また、ビスが転がって上向いている場合があるので作業をやるときは極力気を付けるか、ステンレスのプレートが入った安全靴を着用するかして下さいね!

夜勤系

・ スーパーマーケットの陳列

これは、大きなスーパーマーケットの開店日の前夜によく募集される仕事になります。昼間は社員や新アルバイトの研修で新店舗がごったがえすため、夜間(深夜)しか陳列作業をやる時間が無いため、深夜1時から朝9時にかけて数百個もある飲み物やスナックを陳列しました。

また、深夜の作業に慣れてない人は本当に気持ち悪くなったりと大変辛くなるので、辛抱強く頑張るか、数日前に仕事キャンセルするかしましょう。

その他

・ オープンキャンパスのスタッフ

自分の所属している専門学校や大学の担当部署が募集しているので、いざ仕事をしてみると「看板持って突っ立ってるだけ」の簡単な仕事です。

しかも日の辺りのいいところだと日向ぼっこしながらのほほんとできるのでなお良いです。というか、特定のチームより力仕事をやらないので本当にお勧めです。

・ 試験監督または助手

これもたまに募集している仕事です。スーツを持っていることが前提で、日雇いの場合は助手がほとんどです。問題冊子・解答用紙の配布、解凍時間は不正があるかないかを確認するために席を巡回します。

終了後、必要あるなら問題用紙を回収、必要ないなら解答用紙だけを回収し、指定の教室に持っていきます。たまに受験票の一部を取って回収していく作業も任されるので受験者の不快にならない等に落ち着いて出来るといいですね!

・ 選挙の票の仕分け

指定された選挙の開票所で、選挙の箱から表を取り出して立候補者の名前毎に仕分けをしていく長時間かつ緻密な作業になります。細かい作業・黙って作業ができるもしくは好む人は大変おすすめです。

まとめ

とうでしたか?

私は、1年間も日雇いの仕事をやっていますが大変なものは大変で、楽なものは本当に楽です。ただ、大変だったクライアントの仕事内容が本当はすごい楽だったなど、予想外なことも度々あるので一通り何回か入って経験することが、大切になってきます。

一通りやってからだと仕事をもらう際にクライアントの名前と作業内容で何が大変、行ったらどんな作業するのかなど瞬時にイメージできます。割と簡単そうであれば仕事を取り、大変と判断できるなら仕事を取らないスタイルを取れます。

私から言わせてみれば派遣業者から来る仕事の紹介を承諾して仕事内容を聞いても日雇いの大変さは経験して来れば分かりますが、若干当たり外れのあるあみだくじ要素があります。

スポンサーリンク

フォローする

運営者・筆者
 

運営者(兼)筆者 : そるてぃ・らいん

情報系の学生で、平成生まれのアニメ・ゲーム・パソコンヲタク。 所謂ネトゲーマー。

三度の飯よりミルクティーが好き。安いものを見たら相応かそれ以上か確かめたくなる心情。