一人暮らしのコインランドリーは無駄!?節約するなら洗濯機にしたほうが無難!

一人暮らしをする場合、みなさんは余り洗濯をしないからコインランドリーの方が節約できるんではないかと思われていませんか?

自分の契約した賃貸に洗濯機が設置できなくて、コインランドリーで洗濯しなくてはならないなら別ですが、もし洗濯機を置けてかつ2年以上同じ所に住むのであれば、洗濯機を購入して置いたほうが断然お得で節約になります。

その理由を洗濯機とコインランドリーを比較しながらご紹介していきます。

スポンサーリンク

コインランドリーと洗濯機の比較

0011

ここでは、実際にかかる費用を算出して1回にかかる費用、1年間110回洗濯した時の費用、2年間目に入った時の費用を比較しています。

項目の説明

・ 使用料金:コインランドリー代金です。

・ 初期費用:洗濯機購入費用です。

・ 合計:初期費用、使用料金、水道代、電気代、洗剤代を合わせた総計になります。

掛かる代金の算出ソース

1回にかかる水道代の出し方

・ 1立方メートル(1000リットル)=140.5円

・ 洗濯機が使用するトータルのリットル数=約100リットル

・ 1年間の洗濯回数(1週間に1回程度)=約110回

(1年間に使用する水道水)

100㍑ × 110回 = 11,000㍑

(平方㍍に換算)

11,000㍑ ÷ 1,000㍑ = 11平方㍍

(平方㍍から料金換算)

140.5円 × 11平行㍍ = 1545.5円

(洗濯1回の料金に換算)

1545.5円 ÷ 110回 = 約14円

1回にかかる電気代の出し方

洗濯一回の電気代が3円~6円なので、今回は「4円」で計算。

(1年間の電気代)

4円×110回=440円

1回にかかる洗剤代の出し方

・ジェルボール式洗剤18個入り:366円

366円 ÷ 18個 = 約19円

19円 ÷ 110回 = 2100円

洗濯費用の比較表

(表1)洗濯1回の費用

洗濯機器使用料金水道代電気代洗剤代合計
全自動洗濯機(5.0Kg)¥0¥8¥4¥19¥31
コインランドリー¥200¥0¥0¥19¥219

(表2)初期費用を含めた1年目(初年度)の費用

洗濯機器初期費用使用料金水道代電気代洗剤代合計
全自動洗濯機(5.0Kg)¥25,000¥0¥1,546¥440¥2,100¥29,086
コインランドリー¥0¥22,000¥0¥0¥2,100¥24,100

(表3)2年目以降の費用

洗濯機器初期費用使用料金水道代電気代洗剤代合計
全自動洗濯機(5,0kg)¥0¥0¥1,546¥440¥2,100¥4,086
コインランドリー¥0¥22,000¥0¥0¥2,100¥24,100

この表1~表3までを見てみると1年間だけ一人暮らしするならコインランドリーでも良いですが、洗濯機との差が5000円で余り変わりありません。また、よく洗濯する人などは洗濯機が置けない賃貸に行くとかえって洗濯代が高くつきます。

比較の結果から言えること

1年間、2年間と比較して見ましたがコインランドリーで洗濯して節約を目指そうとする人はかなり無謀なので、安い全自動洗濯機を購入しましょう。また、学生や社会人の一人暮らしを始める場合は冷蔵庫と同じくらい大事なので、一緒に購入するかレオパレスなど家電が揃っている賃貸に行ったほうが何かと良いです。

また半年など1年以下の短期間の場合は、洗濯機の処分代などが高くなるためコインランドリーがお勧めです。

一人暮らしは、何が有るかわかりません。

洗濯機が無いなら余計な洗濯ものは増やせません。しかも、何かをこぼしたなど不意のアクシデントを起こしてしまって洗濯ものがたくさん出てしまいます。そんな時、コインランドリーしか使えないと、起こしたアクシデントで憂鬱なのに更に余計に増えた洗濯もので心が折れます。

なのでコインランドリーはある意味、生活の負担となりますし、トータル的な費用も高い、すぐに洗濯したい場合に出来ないなど値段以上の大変さを背負うことになります。

まとめ

どうでしたか?

コインランドリーは、洗濯1回に対するイニシャルコスト(使用料金)が安いと思って節約ができると錯覚しがちです。私たちは、洗濯機を購入することでその使用料金より相当安い電気と水道だけで洗濯ができます。

でも、コインランドリーの唯一の魅力は一人生活を終えて実家に戻る人(特に学生)処理費用がかからないということ。でも、洗濯機を購入し使ってる人は新しい洗濯機を買うときに下取りにも使えますし意外とお得に使えたりもします。

でも、相当掛かると思っていた洗濯機の処理費用は、タダ同然で出来る場合があります。

スポンサーリンク

フォローする

運営者・筆者
 

運営者(兼)筆者 : そるてぃ・らいん

情報系の学生で、平成生まれのアニメ・ゲーム・パソコンヲタク。 所謂ネトゲーマー。

三度の飯よりミルクティーが好き。安いものを見たら相応かそれ以上か確かめたくなる心情。